制度・環境

RPA推進グループの半年を振り返る―組織として大事にしたい”つながり”とは?

techtektでは入社後ギャップの解消を目的として、過去取材した組織やプロジェクトの”その後”もお伝えしていきます。本日は、RPA推進グループでリードコンサルタントをしている金田にインタビュー。前回取材から半年たって、組織やチームの変化について訊きま…

体験移籍でキャリアパスに広がりを!エンジニア循環施策がスタート!ーはじまり編-

2020年10月からエンジニアリング統括部内で“エンジニア循環施策”がスタート。短期間の「調査旅行」、2か月程度の「留学」、そして「移住」と旅をイメージさせる用語を用いて、自身が所属している部署だけでキャリアが閉じないような仕組みにトライしています…

スピードとルールの両立――HRサービスにおける情報セキュリティの在り方とは?

セキュリティやコンプライアンスに対する意識なくして、企業が新しいサービスを成功させることはあり得ません。私たちパーソルキャリアでは、法人企業や求職者の大切な情報を取り扱っていることから、その意識のゆるみが致命的なインシデントにつながりかね…

相互理解とアイデア創出のきっかけを――“ideathon2020“を開催!

こんにちは!techtekt編集部 もりたです。 先週11/5にパーソルキャリアの新規サービス開発を担う、サービス企画開発本部でアイデアソンを開催しましたので、その様子を紹介します。 開催の背景には、企画と開発の”相互理解” そもそも今回、なぜアイデアソン…

業績最大化にコミットを――新設・デジタル企画統括部ってどんなところ?

2020年10月、dodaエージェント事業部の配下にデジタル企画統括部が新設。しかも追う指標は“業績最大化”。男気すら感じるその指標の置き方と共に、業績最大化のためにデジタル化を加速度的に実行していくといいます。どうして事業部内に、テクノロジー部隊を…

転職サービス事業のデータ基盤を支える――カスタマー企画統括部ってどんなところ?

カスタマー企画統括部は、転職サービス「doda」の事業経営データを操る、当社の中では重要な部門です。今回はそんな重要不可欠な部門を率いる、エグゼクティブマネジャーの中村太一にインタビュー。彼の人柄を表すキーワードは、「合理的」で「具体的」、そ…

dodaエージェント事業の最も身近なパートナーに。新生プロセス&システムデザイン部とは

パーソルキャリアの中枢であるdodaエージェント事業部を支えてきたエージェントBITA部が2020年4月、新たに「プロセス&システムデザイン部(以下PSD部)」へと名称を変更。その名称変更のウラガワにはどのような課題感があったのか。どのような思いが込めら…

テクノロジーでサービスの付加価値を高める――デジタルテクノロジー統括部のinformation channel更新

こんにちは。techtekt編集部 兼 人事のもりたです。 本日は組織をより詳しく紹介する「information channel」更新のお知らせです。 DT Policy -正直であれ- デジタルテクノロジー統括部では、組織として大切にしたいことをまとめた「DT Policy」を作成し、…

dodaの求人広告を利用する法人顧客のために――メディアBITA部の“現在地”

2020年6月、パーソルキャリアのメディアBITA部にゼネラルマネジャーとして正金秀規が着任。フランスのベンチャー企業やスタートアップ、コンサルティングファームなど、数々の経験を重ねてきた正金がパーソルキャリアを選んだ理由、メディアBITA部のカルチャ…

どんな組織カルチャーでありたいのか?デジタルテクノロジー統括部が策定した「DT Policy」への思い

パーソルキャリアの新しいミッションである「人々に、“はたらく”を自分のものにする力を」。これをデータとテクノロジーから実現するために組成されたデジタルテクノロジー統括部(以下、DT)。多様なバックグラウンドを持つエンジニアが次々にジョインし、…

dodaキャンパスにエンジニアマネジャーが着任――尾山雅史ってどんな人?

株式会社ベネッセホールディングスとパーソルキャリアが合弁で設立したベネッセi-キャリア(以下、BiC)が展開する、成長したい学生のための成長支援型オファーサービス「dodaキャンパス」。3期目に入った、このサービスをシステム面から支えるコアメンバー…

組織をより詳しく紹介する「information channel」を公開しました!

こんにちは。techtekt編集部 兼 人事のもりたです。 本日は組織をより詳しく紹介する「information channel」公開のお知らせです。 現場の”リアル”をもっと伝えたい―― パーソルキャリアで「はたらく人生」を、より多くの方にお伝えすべく立ち上がったtechtke…

社内で1人目のサービスデザイナーになってみた―ゼロから始まるサービスデザイナー生活―

こんにちは。パーソルキャリアでサービスデザイナーをしている長谷川です。 サービス企画開発本部 サービス開発統括部には、「ユーザー体験価値の最大化」をミッションに活動するUXデザイン部があります。そして、UXデザイン部には、サービスデザインを専門…

採用人事だからわかる――パーソルキャリアのエンジニアとして“はたらくリアル”を訊いてみた

これまでtechtektでは、多くのエンジニアたちのリアルな姿を追ってきました。今回は、テクノロジー本部の採用および組織開発を担う中西晶子に登場してもらい、採用人事だからこそわかる、組織ごとの文化やその違い、おまけに採用面接の際によく聞かれる就業…

テレワークで始まった”雑談”施策――5か月間の結果アンケートを公開!

こんにちは。サービス開発統括部 エンジニアリング部 GMの佐合です。 今回はテレワークで始まった”雑談”施策について、取り組み内容と結果アンケートを紹介します。テレワーク環境下で、コミュニケーション不足に悩む方の参考になれば幸いです。 サービス開…

「現場力」を高め事業課題の解決を――データ分析講座プロジェクト

パーソルキャリアでは、以前から自然発生的にスキルシェアを行う文化がありますが、中でもここ最近特に参加者も多く、社内の注目を集めるのが、「データ分析講座」という自主企画。デジタルテクノロジー統括部の主力メンバーが、営業企画や事業推進部門のメ…

サービス開発統括部のエンジニア文化とは?――GM佐合に訊いてみた

学生起業、世界を旅しながらのリモートワークや海外企業での勤務、スタートアップやフードテック企業などで新規事業立ち上げ、そして業務委託からパーソルキャリアにジョイン。今年6月からサービス企画開発本部 サービス開発統括部 エンジニアリング部 ゼネ…

パーソルキャリア新卒入社のエンジニアだからわかる―パラレルなスキルを積む楽しさとは―

個性的かつ多様な人材が集まっているデジタルテクノロジー統括部、通称DTに身を置くことを自ら選択。「エンジニアリングを経験したい!」という、自らの目標を着実に遂行しながら、変化を続ける組織の中で役割を変化させながら技術力と人間性という二つの重…

ニューロマジック社から学ぶ―――サービスデザインスプリントによる新たなソリューション創造を体験!

こんにちは、techtekt編集部です。 サービス企画開発本部 サービス開発統括部では、デザインスプリントを用いて、スピーディーに「転職以外の、“はたらく”を自分のものにするためのサービスを創る」ことを役割として、日々仕事をしています。 サービスデザイ…

ITとテクノロジーでビジネスをリードする――未来を見据えて改革を進めるテクノロジー本部とは

パーソルキャリアは、「人々に“はたらく”を自分のものにする力を」というミッションを掲げ、大きく変わろうとしています。techtektでは昨年10月に立ち上げたばかりのテクノロジー本部について柘植にインタビュー。 テクノロジーで「“はたらく”を自分のものに…

22新卒学生向けDesign Sprint体験インターンシップ「SPRINT」参加レポート!

こんにちは! techtekt編集部です。 2022年3月卒の学生さん向けのインターンシップ、「SPRINT5日間でエンジニアが企画からプロトタイプ開発に加えて、ユーザテストまで実施してしまうインターンシップ」が、6月13日~21日にオンラインで開催されました。 今…

UXリサーチ勉強会を開催――「ユーザビリティエンジニアリング」ブックレビュー

こんにちは!techtekt編集部です。 今回はサービス開発統括部 グロース部 UXリサーチグループが主催のUXリサーチ勉強会について運営担当の瀧本はろかさんに話を訊きました! ―どんなイベントで、何を伝えてきましたか? UXリサーチチーム主催の、社内むけ勉…

「正攻法でお客様と向き合い、お客様ファーストであれ」―グロース部誕生秘話

サービス開発統括部 グロース部は、統括部の中でも後発にできた組織。正直言って、まだそこまで新規のサービスが多く世の中に出ていない中で、これから何をやろうとしているのか?今回は、このチームを率いる荒川 清貴に直撃インタビュー。まるでミュージシ…

“誰もやらないなら自分がやる” dodaシステムリフォーム、システムアーキテクト石川の挑戦に迫る

パーソルキャリアのプロダクト開発統括部では、dodaのシステムリフォームを進めるプロジェクトが今年スタートしました。規模も大きく歴史あるシステムの抜本的改修は、関係者や調整ごとも多く、道のりは簡単ではありません。 今回はdodaのシステムリフォーム…

学生に成長機会の提供を――dodaキャンパスの開発チームが考える、サービスのこれから

株式会社ベネッセホールディングスとパーソルキャリアが合弁で設立したベネッセi-キャリアが展開する、成長したい学生のための成長支援型オファーサービス「dodaキャンパス」。自己PRや経験などのアピール情報を入れることで、イベントやインターンシップ、O…

エンジニアが幸せになる組織を目指す―――新たな「はたらく」を作り出すための柔軟な開発力とは?

「必要な人に素早くサービスを届けるため、エンジニアリング力の最大化」というミッションをかかげながら、急ピッチに組織の拡大を図る“サービス開発統括部 エンジニアリング部”にフォーカス。 ”集まったエンジニアが幸せになる組織にしたい”といつも話すの…

スクラム体制への変化―開発エンジニアと一蓮托生する“スクラムマスター”とは

転職サービス「doda」やハイクラス人材の転職サービス「ix転職」をはじめとしたパーソルキャリアの主要なサービス開発を担うプロダクト開発統括部では現在、大きな組織改革が進んでいます。その改革の一つとして、ウォーターフォール型のプロジェクトマネジ…

ユーザー体験価値の最大化を――UXデザイン部GMが考える「これからのデザインの在り方」とは?

あらゆるサービスのweb化が進み、ますますデザイナーの価値は向上しているといわれていますが、それはエンジニアとの共鳴があってこそ成立するもの。まさに切っても切れない関係にあるデザイナーとエンジニアの連携について、そして新規サービスを創るうえで…

突破口を開く"秘密結社"の役割―BITA統括部シニアコンサルタントくにさんと話してみた

企業に顧問やプロフェッショナル人材を紹介し、経営や事業課題解決のご支援を実施するサービス「i-common(アイコモン)」。このサービスのIT企画や施策実行を事業部PMとして担当するのはプロジェクトBITA部のシニアコンサルタント、“くにさん”の愛称で親しま…

「事業を素早く改善、拡大して行くために」―――AWS推進グループが支える最適なインフラ基盤とは

キャリアと年齢を積み重ねるにつれ、新しい世界へ飛び込むことを恐れてしまう人も多いのではないだろうか。今回は17年務めた会社から、新たにパーソルキャリアでAWSの推進に携わる決断をした月島にインタビュー。 所属するAWS推進グループが目指す「最適なイ…

テクノロジー本部のConcept Movieを公開!

こんにちは!techtekt編集部です! 今日は、テクノロジー本部のConcept Movieについてお知らせします。 これまでは、イベント内での限定公開や新卒/中途採用の面談内で使用していましたが、「もう一度見たい!」という多くの声をいただき、公開することにな…

【5/27(水)】サービス開発統括部のテレワーク環境について、三口が登壇します!

こんにちは。techtekt編集部です。 5月27日(水)16時から、メンバーズ社が主催するオンラインセミナーにサービス開発統括部 エグゼクティブマネジャーの三口が登壇します!ご興味のある方は是非お申し込みください! セミナー概要 新規サービス開発を行う中…

新たな「はたらく」を考える。 デジタルテクノロジー統括部 データ&テクノロジービジネス部の挑戦

前回、デジタルテクノロジー統括部についてゼネラルマネジャーの斉藤 孝章とシニアエンジニアの清田 馨一郎から、組織全体について話してもらいました。 HR Techで社会を変える! 個性派ぞろいのスペシャリスト集団・デジタルテクノロジー統括部の挑戦 - tec…

Work From Homeの環境を整えた話

こんにちは。サービス開発統括部 エンジニアリング部 サービスアーキテクトグループ マネジャーの佐合です。 テレワークでの勤務が続いていますが、元々テレワークを長く行っていたので、家の中でも気分を変えて仕事できる環境をたくさん用意しています。 座…

リモートワーク推進も当たり前の水準に! 社員の“はたらく”を支える組織の挑戦

エンジニアはもちろん、パーソルキャリアで働くすべての社員のために“はたらきやすい”環境をつくる――そんな“当たり前”のようで“難しい”ミッションを掲げるテクノロジー企画部をフォーカス。 一体、どのような期待に対してどのような価値を返そうとしているの…

“全社員が本質的にデータドリブンな業務を”―――データ共通BITA部の新たな挑戦

テクノロジー本部 インフラ基盤統括部 データ共通BITA部では、パーソルキャリアで取り扱うデータの推進および基盤整備を行う部隊です。 データドリブンな会社にしていくためにもデータ共通BITA部が担うミッションは壮大なもの。今期はデータ推進グループと、…

趣味が仕事を後押しする――多様性を認め合うグロースグループでちょっと変わった趣味を持つ人とは?

こんにちは。サービス開発統括部でUIデザイナーをしているkyomiyaです。 私が所属するサービス企画開発本部は、転職以外の「はたらく」を自分のものにするためのサービスを創り出す組織です。その中の「サービス開発統括部 グロースグループ」は、リリースさ…

事業の未来を担うエンジニアリング統括部 内製開発エンジニア集団が考えるチーム形成の在り方とは

テクノロジー本部 エンジニアリング統括部は、dodaやiXなどの既存サービスや新規サービスの開発を担う、内製エンジニア集団です。かつての体制では、外部ベンダーへ案件を委託するケースが多かったパーソルキャリアで内製開発する意義やそこに隠れた苦労はど…

企画、エンジニア、デザイナーがともに学ぶ―――OOUIプログラムを開催!

パーソルキャリアのサービス企画開発本部では、サービス企画、エンジニア、デザイナーなど専門人材のスキル向上のために、定期的に研修や勉強会の機会を設けています。今回のテーマは「オブジェクト指向UI(以下、OOUI)デザイン」。業界をリードするソシオ…

カオスを楽しみ、挑む組織に――dodaを支えるプロダクト開発統括部の変革

転職サービス「doda」やハイクラス人材の転職サービス「ix転職」をはじめとしたパーソルキャリアのサービス開発を担うプロダクト開発統括部。開発を外部へ委託していた時代の学びや市場の変化を受け、「開発部門としてのあるべき体制」を目指して立ち上げら…

プロダクト・エンジニア人事制度の中身を公開!――新制度設計のウラガワを人事に訊いてみた!

パーソルキャリアは2019年10月から、エンジニアをはじめとした専門人材に対する「プロダクト・エンジニア人事制度(以下PE人事制度)」を導入 しました。一般的な成果報酬型ではなく、エンジニアそれぞれのスキルや能力を反映させた報酬制度や、市場価値に合…

HR Techで社会を変える! 個性派ぞろいのスペシャリスト集団・デジタルテクノロジー統括部の挑戦

デジタルテクノロジー統括部は、「ビジネス領域」「エンジニアリング領域」「アナリティクス領域」それぞれの専門に特化した社員を擁し、データとテクノロジーの活用を専門とする部門。変わったバックグラウンドを持つ社員が集まるこのチームは、パーソルキ…

仙台のエンジニアが高め合える場を――Jターンでのコミュニティ運営と働き方

江口拓弥は、パーソルキャリアが2018年に新設した仙台の開発拠点に所属するエンジニアの1人。サービス開発統括部のシニアエンジニアとしてプロジェクトマネジメントを行いながら、仙台で働く社外のエンジニアを巻き込んだコミュニティを運営するなど、会社…

仙台―東京を常時接続。これから求められる“テレワークの在り方”とは?

2018年10月、パーソルキャリアは、エンジニア部門拡大と働き方の選択肢を広げるため、仙台に新しく開発拠点を設立しました。東京と仙台、それぞれのエンジニアが分け隔てなく同じプロジェクトにアサインされ、遠隔で連携を取りながら開発を行う仕組みづくり…

エンジニア×デザイナー× マネジメント×1児の母 ――挑戦の場としてのパーソルキャリア

パーソルキャリアで新規サービスの開発を主に担当しているサービス開発統括部では、2018年10月、仙台に新しく開発拠点を設立しました。仙台にいる4人のエンジニアと東京のチームで連携を取りながら、サービス開発に取り組んでいます。UXデザインのグループリ…

御用聞きからの脱却――IT起点の提案で事業貢献を図る集団「BITA」とは

パーソルキャリア テクノロジー本部内のひとつ「BITA(ビータ)統括部」(以下、BITA)は、ITの知見をもって会社全体の事業成長や収益向上に貢献するため、2012年に立ち上がりました。かつては社内の事業部門からの要請を受けてから動き出す、「受け身」の組…

「テクノロジー組織はバックからビジネスへ」 柘植悠太が描くテクノロジー活用の未来 CIO Summit登壇レポート

こんにちは! techtekt編集部です。 11月13日にパーソルキャリア・執行役員 兼 テクノロジー本部 本部長の柘植が、MARCUS EVANS JAPAN LIMITED主催の「CIO Japan Summit 2019」で講演を行いました。 「CIO Japan Summit 2019」は、さまざまな企業のIT部門の…

インターン生が5日間で“はたらく”に向けた新規サービス開発を体験!――「はたテク」参加レポート

こんにちは! techtekt編集部です。 先日行われた、エンジニアを志望する学生に向けた、選抜型インターンシップ「はたテク」を覗いてきました! 選抜型インターンシップ「はたテク」では、5日間という短い期間の中で「新規サービスの立案」とそのサービスを…

エンジニアにとって理想の「働き方」とは? 働き方改革者・オトバンク久保田代表×パーソルキャリア三口対談

パーソルキャリアでは現在、エンジニアが働きやすい環境をつくるために、評価制度の刷新や職場環境の見直しを進めています。そこで今回は「自由に働いてほしい」をモットーに、フルフレックス制や満員電車禁止令など新しい職場環境のあり方を提案している、…

三口流「組織の動かし方」とは―――“仕掛け”から始まるサービス開発統括部の新たな挑戦

サービス開発統括部のエグゼクティブマネジャーを務める三口聡之介は、2018年の入社以来、 社内エンジニアの業務環境整備や新規サービス立ち上げなど、パーソルキャリアの新規事業推進において、大きな役割を果たす人物の1人。 その三口が責任者を務めるサー…