研修/勉強会

会社の垣根を超えた「共同リサーチチーム」発足――ユーザー理解を深める勉強会事例

パーソルキャリアのUXリサーチグループの役割は、”ユーザーを深く理解し、企画開発の起点をつくる”です。複数の視点を取り入れながらユーザー理解を進めていくため、UXリサーチの内製化を支援している株式会社メンバーズ ポップインサイトカンパニーと協業す…

育成カリキュラムを受けた新卒エンジニアに聞く!パーソルキャリアではたらいてみてどうですか?

今期、エンジニアリング統括部 サービス開発部では初めての新卒採用を行い、5名の新卒エンジニアが入社しました。前回の記事では、新卒エンジニアの受け入れ体制づくりの一環として行われた、部内でのお作法やルール、開発の進め方などを伝える “育成カリキ…

AIリテラシー向上を目指して――AI・機械学習の基礎講座がスタート

2021年6月、事業側の営業企画を中心としたメンバーに向けて、AI・機械学習を学ぶ勉強会が開催されました。講座には30名以上の参加者が集い、データやデータベース、統計学といった背景知識から、機械学習の基礎・応用までを学び、早速業務に活かす新たな取…

Power Automateなどローコードな開発を学ぶプログラムがスタートしました!

2021年4月、Power Automate、Power Appsなどローコードな開発を学ぶ勉強会がスタート。プレ勉強会には約120名、本勉強会には約40名の参加者が集いました。彼らはPower Platform を活用した業務改善の仕組みを学び、その成果をさっそく実業務に活かしていると…

6名のデザイナーがユーザビリティテストを内製で実施できるようになった話

UXデザイン部 UXリサーチグループでは、2020年10月から半年にわたり、デザイナーや企画者を対象として、"ユーザーをより深く知ること"を目的としたユーザビリティテスト実習を行いました。 運営は社内の専属UXリサーチャーが担い、インタビュー体験を主目的…

エンジニアリング統括部 初の新卒!育成カリキュラムを作った話

2021年4月、新規サービス開発を担うエンジニアリング統括部 サービス開発部に、5名の新卒エンジニアが加わりました。当該部署では初となる新卒の配属に向け、どのような準備をして受け入れ体制を作ってきたのか。今回はマネジャーの鹿野、メンター(育成担当…

Mec(Mizuki emergency call)について

techtektでは2度目の投稿となります。 パーソルキャリア データ共通BITAで基盤周りのソフトウェアを内製開発しているKenny Songです。 先日の記事でご紹介したAmazon Connect を利用した自動障害連絡がProduction Readyとなったため、パーソルグループ合同で…

サービスのシーズを最短で探るために――ニューロマジック社に学ぶ、スプリント検定

サービス開発統括部では、“最速でユーザーの課題を解決するようなサービスを生み出す”ことを役割としています。組織立ち上げ当初から、まだ日本の企業では普及していなかったデザインスプリントを取り入れてきました。ところが、独学で得た知見をもとに、数…

入社後の研修ってどんなもの?新卒未経験エンジニアが配属から業務に慣れるまで

こんにちは! techtekt編集部 新卒採用担当です。 リモート勤務の環境が続く中、特に多くの学生さんから、入社後の研修や1日のスケジュールについて、質問をいただく機会が多くあります。そこで今回は、パーソルキャリアに新卒入社後、キャリアチャレンジ制…

「現場力」を高め事業課題の解決を――データ分析講座プロジェクト

パーソルキャリアでは、以前から自然発生的にスキルシェアを行う文化がありますが、中でもここ最近特に参加者も多く、社内の注目を集めるのが、「データ分析講座」という自主企画。デジタルテクノロジー統括部の主力メンバーが、営業企画や事業推進部門のメ…

ニューロマジック社から学ぶ――サービスデザインスプリントによる新たなソリューション創造を体験!

こんにちは、techtekt編集部です。 サービス企画開発本部 サービス開発統括部では、デザインスプリントを用いて、スピーディーに「転職以外の、“はたらく”を自分のものにするためのサービスを創る」ことを役割として、日々仕事をしています。 サービスデザイ…

企画、エンジニア、デザイナーがともに学ぶ―――OOUIプログラムを開催!

パーソルキャリアのサービス企画開発本部では、サービス企画、エンジニア、デザイナーなど専門人材のスキル向上のために、定期的に研修や勉強会の機会を設けています。今回のテーマは「オブジェクト指向UI(以下、OOUI)デザイン」。業界をリードするソシオ…