転職してみてどうですか?vol.69 tachiさん

こんにちは! techtekt編集部です!

パーソルキャリアで働く社員に、入社前のイメージから入社後の驚いたギャップまで聞く、"転職してみてどうですか?"シリーズ。Vol.69は、ECサイトの導入/保守を行っていたtachiさん。転職活動をするなかでパーソルキャリアの理解を深めたそうで――

※取材はオンラインで行い、写真は本人からの提供

alt
tachiさんのプロフィール

新卒でSlerに入社。行政向けのシステム開発を担当。

その後ECサイトのパッケージベンダーに転職し、主にアパレル・食品業界向けのECサイト導入・保守を担当してきた。開発言語としてはC#を中心に扱う。

―入社年月と業務内容を教えてください。

2020年6月に入社しました。現在は社内基幹システムであるARCSの内製開発チームにて主に新規開発や改善要望を対応しております。


―入社前、パーソルキャリアって“ぶっちゃけ”どんなイメージでしたか?

自社のエンジニアが働いているというイメージはあまり持っていませんでした。転職活動をしていく中で、内製として組織拡大に注力している点などを訊いて理解が深まりました。

 ―入社後、イメージの変化はありましたか?

<良いギャップ>

保守的な面だけでなく、日々の業務やシステム改善にもとても積極的なところです。

<驚いたギャップ>

大企業なので各種申請・規則は制約が強いと感じるところはあります。

―今後、パーソルキャリアでやりたいことを教えてください。

担当サービスの業務知識や開発スキルを日々深めていきたいです!また今後は新しいことにも挑戦して、システム改善にも大きく貢献できるようなエンジニアとして成長していきたいです!

ありがとうございました!

alt

tachiさんのプロフィール

エンジニアリング統括部 第1開発部 システムアーキテクチャBITAグループ エンジニア
※2020年9月現在の情報です。

▶エンジニアリング統括部の求人ページはこちら