パーソルキャリアの本棚/『スタンフォード式 最高の睡眠 』(サンマーク出版)

こんにちは! techtekt編集部です!

パーソルキャリアの社員が読んでいる本を紹介する「パーソルキャリアの本棚」。2022年1月にITコンサルタントとして入社したfumikaさんに、おすすめの本について聞いてみました!

パーソルキャリアの本棚

 

―今、どんな本を読んでいますか?

『スタンフォード式 最高の睡眠 』(サンマーク出版)です。

 

―紹介文

「明日は朝が早いんだよね、、」という時には、1時間早く寝るよりも、いつも通り寝て睡眠時間を1時間削る方がすんなり眠れて質も確保できるそうです。それは、ふだん就寝する時間の直前から2時間前あたりが最も眠りにくいからとのこと。このように、実験結果をもとにした、よりよい睡眠をとるためのテクニックがこの本では紹介されています!

パーソルキャリアの本棚


―なぜこの本を読んでいるのか教えて下さい

毎日同じリズムで生活するのが苦手で、すっきり起きられる日とそうでない日があることが悩みでした。寝不足だからといってたくさん寝ても眠かったり、一方であまり寝ていないのに驚くほど集中できた日があったり、、、毎日コンスタントに調子よく生活するには、睡眠をどうとるべきなのかを知りたくて、この本を手に取りました。

 

―この本から得たことを、今後どのように活かそうと思いますか?

睡眠時間が足りない状態から正常な状態に戻そうとしたとき、「40分の睡眠負債を返すには、毎日14時間ベッドにいるのを3週間続けなければいけない」そうです。このことを心のストッパーにしつつ、睡眠の質を上げる方法を実践して、日中のパフォーマンスアップを目指したいと思います。

 

―おすすめ度を教えて下さい!

★ ★ ★ ★

睡眠の正しい取り方を知りたい人におすすめです!

 

ありがとうございました!

パーソルキャリアの本棚

fumikaさんのプロフィール

BITA統括部 デジタル業務推進部 メディアBITAグループ コンサルタント

※2022年2月現在の情報です。

▶BITA統括部の求人ページはこちら