パーソルキャリアの本棚/『オブジェクト指向UIデザイン』

こんにちは! techtekt編集部です!

パーソルキャリアの社員が読んでいる本を紹介する「パーソルキャリアの本棚」。今日はdodaプラスPSD部の呉 雪テイさんに『オブジェクト指向UIデザイン』について語ってもらいました!

alt

呉 雪テイさんのプロフィール

2020年12月中途入社し、現在プラスARCS刷新プロジェクトに参画しています。旅行、グルメ巡りとお酒が大好き。

―今、どんな本を読んでいますか?

オブジェクト指向UIデザイン(技術評論社)です。

―紹介文

近年、トレンドとなっているオブジェクト指向UI、いわゆる「OOUI」は基礎から応用まで説明する本です。そのうち、実践演習も含まれているので、理論だけの説明より内容が充実しています。

alt

―なぜこの本を読んでいるのか教えて下さい

現在参画しているプロジェクトでは、画面の操作や見た目などいろいろ課題点があるので、それを解決するために、OOUIを活用して新しい画面を構築する予定です。その中、OOUIの知識をキャッチアップしてデザイン会社とよく協働したいので、上司から本書を推薦されて読んでいます。

―この本から得たことを、今後どのように活かそうと思いますか?

デザイン会社と活発にディスカッションして営業に愛されて使いやすいものを作りたいです。

―おすすめ度を教えて下さい!

★4です。UIUXに興味を持つ人なら是非読んでいただければと思います!

ありがとうございました!

alt

呉 雪テイさんのプロフィール

dodaプラス事業部 企画統括部 dodaプラス プロセス&システムデザイン部 dodaプラス プロセスデザイングループ コンサルタント

早く海外旅行へ遊びたいと願いながら、猫ちゃんに癒される毎日

※2021年1月現在の情報です。

▶パーソルキャリアの求人ページはこちらから