転職してみてどうですか?vol.51 furunoさん

こんにちは!techtekt編集部です!

パーソルキャリアで働く社員に、入社前のイメージから入社後の驚いたギャップまで聞く、"転職してみてどうですか?"シリーズ。Vol.51は、飲食店スタッフからキャリアをスタートしたfurunoさん。パーソルキャリアに入社してよいギャップとは―――

※本取材はオンラインで実施し、写真は自宅で撮影してもらいました。

alt
furunoさんのプロフィール

最初は飲食店のスタッフからキャリアをスタート。月曜日に六本木の店に出勤して金曜日の夜に家に帰る生活を続ける。このままではダメだと思い立ち転職を決意。2007年にSI系の会社に入社。約8年、官公庁のシステム開発、大手ECサイト系のインフラ構築運用、大手通信キャリアでのプロジェクトマネージャなどを経験し、その後営業部門を1つとシステム部門を兼任。サービスを作って人にありがとう!と言ってもらえる仕事がしたいと思い立ち、事業会社へ転職。前職となるペット保険会社で4年半ほどシステム部門のリーディングを実施。主にBtoCのWEBサービス開発やチームビルディング、ヘルスケア関連の企画、採用、調達、予算管理などを担当。もっと企画や事業貢献の観点で攻めのITができる環境を求めてパーソルキャリアに入社。

―入社年月と業務内容を教えてください。

2020年2月に入社しました。プロセス&システム デザイン部に配属となりまして、今時点はエージェント事業部が持つ基幹システムのPMが中心です。業務プロセスの効率化に関わるものや、カウンセリングのオンライン化などのプロジェクトに携わっています。基本的にはキャリアアドバイザー視点のミッションが多くなっています。

▼関連記事はこちら

―入社前、パーソルキャリアって“ぶっちゃけ”どんなイメージでしたか?

あまり先進的なことはやってなさそうなイメージを持ってました。

ただ面接してくれた方がとてもストレートにマインドを語ってくれたのと、IT投資は一定進んでいる印象を受けたのであれ?以外と面白いことがやれる会社なんじゃないか?と感じてました。

―入社後、イメージの変化はありましたか?

<良いギャップ>

全社視点では色々な取り組みやTech推進もあり、良いとおもいました。

きれいなオフィスが都内だけでも複数あって、結構自由に出入りできてワークスタイルは自由な印象を得ました。

<驚いたギャップ>

面接してくれた人(上司)がすぐ異動してしまったので…ちょっと驚きましたね。

―今後、パーソルキャリアでやりたいことを教えてください。

今は基幹システム系プロジェクトのPMをやってますが、いずれBtoCのサービスにも携われるといいなと思います!社内、社外問わずたくさんの人に必要とされるような仕事をしていきたいです!

ありがとうございました!

alt

furunoさんのプロフィール

BITA統括部 エージェント プロセス&システムデザイン部 エージェント プロセス&システムデザイングループ リードコンサルタント

できる限り多くの方と一緒に仕事ができたら良いなと思ってます!

※2020年6月現在の情報です。

▶パーソルキャリアの求人ページはこちらから