【動画インタビュー】2020振り返りと2021方針を聞いてみた #techtekt meets

alt

こんにちは、techtekt編集部です!

突然ですが、動画インタビュー始めました!!

techtekt meetsでは、パーソルキャリアのテクノロジー本部で、はたらくメンバーを紹介する動画シリーズです。

これまでのテキスト記事では表現しきれなかった、パーソルキャリアメンバーの“話し方”や“しぐさ”などを、よりリアルにみなさまにお届けします。

「こんな声、こんな話し方するんだ!」といった新たな発見ができるかも!?!

 

栄えある(?)techtekt meets初回のゲストは、エンジニアリング統括部エグゼクティブマネジャーである岡本にインタビュー。新型コロナウィルスにより、働く環境が大きく変わった2020年度の振り返りと2021年度への思いを伺いました。(3月末にオンラインでインタビューを実施)

コロナ禍でのチャレンジングな取り組みや、柔軟に組織を変えていく新しい試み、今期にかける想いなどについてたっぷり話してもらいました。 

 

詳しくは、動画で!!!

 

※動画内で話しているマネジャー制度について。

alt

それでは次回の techtekt meetsもお楽しみに!

 

alt

岡本 邦宏 Kunihiro Okamoto

エンジニアリング統括部 エグゼクティブマネジャー

ADSL通信事業社にてシステム開発に従事したのち渡豪し、旅行・留学の会社にてプロダクト開発および広告事業を立ち上げ分社化。事業を売却し帰国。SoftbankグループではBBTV/ BBラジオなどのBBシリーズのリードエンジニアとして新規事業立ち上げを行う。CYBIRDにて複数のモバイルコンテンツ事業責任者兼シニアエンジニアリングマネージャーとして子会社のCTOを務める。レコチョクにて、定額制音楽配信サービスDヒッツを立ち上げ。数百億円以上を売り上げるサービスへの成長に寄与する。その後、ヘルスケアスタートアップの取締役CTO、スキルシェアサービスのココナラでは技術統括を努め、Rails移行のPDMやVPofEの役割も担う。音声ベンチャー、不動産テックなど複数社の技術顧問などを担い、現在に至る。

※2021年4月現在の情報です。

▶エンジニアリング統括部の求人ページはこちら