転職してみてどうですか?vol.18 Yuto SAGAWAさん

こんにちは! techtekt編集部です!

パーソルキャリアで働く社員に、入社前のイメージから入社後の驚いたギャップまで聞く、"転職してみてどうですか?"シリーズ。Vol.18は、キメショット(キメてるショット)のYuto SAGAWAさん。
アプリ開発などを経て、弊社で担当している業務について聞いてみました!

Yuto SAGAWA

Yuto SAGAWAさんのプロフィール

大学生時代にバイトしていた飲食店で、お客さんの滞在時間管理アプリを開発し、約2年間運用。
ネイティブアプリをSwift、WebアプリをAngular、バックエンドをNode.jsで開発し、
大学卒業後、ECサイトの受託開発会社に就職し、約1年間、Vue.js を用いたSPAの開発を担当。
現在はGraphQLのさらなる発展を願っている。

―入社年月と業務内容を教えてください。

2019年9月に入社しました。
現在は転職後のアフターフォローをする新規サービスの開発に携わっています。
サーバレスアーキテクチャで、Firebase、GCP Cloud SQL、Auth0などを使用し、
フロントエンドはNuxt.js + TypeScriptで開発しています。

Yuto SAGAWA

▲取材はにこやかにすすみました。

―入社前、パーソルキャリアって“ぶっちゃけ”どんなイメージでしたか?

営業などオフラインでのやり取りに力を入れていて、コンピュータサイエンスなどの分野にはあまり力を入れていない印象がありました。

―入社後、イメージの変化はありましたか?

<良いギャップ>

・ すごい人が多い!
・ 積極的に新しい技術を取り入れている
・ オフィス環境が充実している
・ メンバー一人ひとりの意識が高く、主体性高く行動している

<驚いたギャップ>

・ 部署ごとに文化の差が激しい
・ 毎月人が増えるので、これまでの会社と比べると驚き……!
・ 大企業の情シスなので、ルールやレギュレーションが多いことにも驚き……!

―今後、パーソルキャリアでやりたいことを教えてください。

まだまだエンジニアとしても人としても学ぶ事がたくさんありますが、
新規サービスの企画段階から関わり、世界中の課題をITの力を駆使して解決していきたいです。

ありがとうございました!

Yuto SAGAWA

Yuto SAGAWAさんのプロフィール

サービス企画開発本部 サービス開発統括部 エンジニアリング部 サービスデベロッパーグループ
休日にドラマを一気観するのにハマっています。

※2019年12月現在の情報です。

▶パーソルキャリアの求人ページはこちらから