転職してみてどうですか?vol.14@masakifukushimaさん

こんにちは! techtekt編集部です!

パーソルキャリアで働く社員に、入社前のイメージから入社後の驚いたギャップまで聞く、"転職してみてどうですか?"シリーズ。Vol.14はARCS刷新プロジェクトにも関わっている@masakifukushimaさん。
最近、田町オフィスに引っ越して、初の記事になります!

@masakifukushimaさんに話を聞きました

@masakifukushimaさんのプロフィール

前職では、SIer系の会社でSEとしてBtoB向けのアプリケーションを開発業務に従事。
主にC#を使ったWindowsアプリケーションの開発、Node.jsを使ったサーバーサイド開発を行う。
AWSやAzureなどのクラウド環境でのサービス構築にも携わった経験を持つ。

―入社年月と業務内容を教えてください。

2019年7月に入社し、現在はARCS5.0刷新プロジェクトチームに加わり機能開発や課題解決などに取り組む開発チームの一員として作業を行っています。

@masakifukushimaさん

―入社前、パーソルキャリアって“ぶっちゃけ”どんなイメージでしたか?

dodaやanなどのサービスは知っていましたがパーソルキャリアという名前は聞いたことがなかったです。
人材サービスという業界にも詳しくなかったので、そこのエンジニアチームとなるとどんなことをしているのかあまり想像がつかなかったですが、面接の際に丁寧に説明してもらい雰囲気の良い印象を受けました。

―入社後、イメージの変化はありましたか?

<良いギャップ>

・技術力の向上に積極的な方が多く、新しいことにチャレンジできる良い環境だと思いました。

<驚いたギャップ>

・人材業界の知識やパーソルキャリア内での用語など分からない言葉が多く、最初は混乱することがありました。
・メールやMTGが多く、メールを見逃さないよう注意したりMTGを調整する頻度が多いのは驚きました。

―今後、パーソルキャリアでやりたいことを教えてください。

ARCSなどパーソルキャリアのシステムに関わってより良くしていくことで、組織に貢献していきたいです。

ありがとうございました!

f:id:ib_ofuji:20191119210320j:plain

@masakifukushimaさんのプロフィール

テクノロジー本部 エンジニアリング統括部 第1開発部 システムアーキテクチャBITAグループ エンジニア
ARCS5.0刷新PRJに携わりながら新しい技術の習得にチャレンジ中です。

※2019年11月現在の情報です。

▶パーソルキャリアの求人ページはこちらから