転職してみてどうですか?vol.83 manabeさん

こんにちは! techtekt編集部です!

パーソルキャリアで働く社員に、入社前のイメージから入社後の驚いたギャップまで聞く、"転職してみてどうですか?"シリーズ。Vol.83は、デジタルテクノロジー統括部でビジネス領域を担当するmanabeさん。入社早々リモート勤務の不安を解消させたのは――

alt
manabeさんのプロフィール

新卒でインターネット広告代理店に入社、広告運用・業務改善を担当。その後、コンサルタントファームにて経営コンサル業務を経て、2020年9月にパーソルキャリア入社。

―入社年月と業務内容を教えてください。

2020年9月に入社いたしました。入社して間もないので各事業部の業務や現行プロジェクトの内容を学びながら、紹介事業部に対して新規ビジネスの企画を担当しております。

alt
―入社前、パーソルキャリアって“ぶっちゃけ”どんなイメージでしたか?

インテリジェンスのイメージが強く、ガッツで長時間仕事をしているイメージでした。

 ―入社後、イメージの変化はありましたか?

<良いギャップ>

みなさんとても優しく、あたたかく迎えていただきました。リモート環境下でも皆さんに1対1で挨拶させていただく機会があり、リモートでの人間関係の不安が軽減されました。

<驚いたギャップ>

想像以上に個人の裁量が大きいなと思いました。

―今後、パーソルキャリアでやりたいことを教えてください。

皆さんの業務が少しでも楽になるような企画をできればと思います。

ありがとうございました!

alt

manabeさんのプロフィール

デジタルテクノロジー統括部 データ&テクノロジー ビジネス部 ビジネスグループ リードストラテジスト

※2020年11月現在の情報です。

▶パーソルキャリアの求人ページはこちらから