転職してみてどうですか? vol.115 張 育豪 さん

こんにちは! techtekt編集部です!

パーソルキャリアで働く社員に、入社前のイメージから入社後の驚いたギャップまで聞く、"転職してみてどうですか?"シリーズ。Vol.115は、張さんにお話を伺いました。パーソルキャリアのビジョンである「はたらいて、笑おう。」に共感し入社を決めた張さんがこれからチャレンジしたいこととはーー

張 育豪さんのプロフィール

初めての仕事はiOSアプリの新機能開発とリリースを担当。

その後、ウェブアプリとモバイルアプリに向け、テスト自動化の導入と支援に従事、主にJUnitとSelenium, Appiumを使い、Espresso, XCUITestにも携わる。

 

―入社年月と業務内容を教えてください。

2022年4月に入社しました。

HR forecasterのプロジェクトに参加しています。

 

―入社前、パーソルキャリアって“ぶっちゃけ”どんなイメージでしたか?

「はたらいて、笑おう」というVISIONです。

会社のホームページにアクセスすると、すぐ見られるので、強いイメージが残っています。

 

―入社後、イメージの変化はありましたか?

<良いギャップ>

サービスを提供することだけではなく、「はたらく」対する、社員それぞれ自ら考え、キャリアオーナーシップを持つことも重視しています。

 

<驚いたギャップ>

略語が想像以上に多いです。メールのやりとりだけでなく、会話にもよく使われるので、社内用語一覧表はいつもそばにおいています。

 

―今後、パーソルキャリアでやりたいことを教えてください。

データをよりセキュアに、より活用しやすい形になるように、データ分析基盤を構築するとともに、自らもデータ分析を通して、ビジネスに貢献していきたいです。

 

ありがとうございました!

張 育豪さんのプロフィール

デジタルテクノロジー統括部 デジタルソリューション部 Webアプリエンジニアグループ エンジニア

※2022年5月現在の情報です。

 

▶デジタルテクノロジー統括部の求人ページはこちらから