パーソルキャリアの本棚/『継続的にアウトプットする技術――エンジニアのための「続けられる」科学』(yagitch.com)

こんにちは! techtekt編集部です!

パーソルキャリアの社員が読んでいる本を紹介する「パーソルキャリアの本棚」。今日はエンジニアリング統括部 サービス開発部のエンジニアである@shoooooriさんに『継続的にアウトプットする技術――エンジニアのための「続けられる」科学』について寄稿いただきました!

alt

@shoooooriさんのプロフィール

2021年4月入社。現在は新規サービスの開発に携わっています。趣味は筋トレでBIG3のトータルは450kgです。3歳の娘がおり、休日はもっぱら家族サービスで自由な時間がないので、1日48時間ぐらいになってほしいって思っています。

―紹介する本

『継続的にアウトプットする技術――エンジニアのための「続けられる」科学』(yagitch.com)

―紹介文

技術書同人書イベントで購入して積み本になっていた1冊です。

全部で50ページ弱の内容なのでサラッと読めます。(同人書の良い点ですね!)

エンジニアに限らずですが、継続的にアウトプットしていくというのは情報共有だけでなく知識の定着を狙う意味でも非常に大事と考えています。それを遂行する上でのマインドからプライベートの過ごし方までが書かれています。

alt

―なぜこの本を読んでいるのか教えて下さい

私自身子供が生まれてからあまり自分の時間が持てないことや、仕事が忙しいことを言い訳にしてやらなくなってしまうこともあるので、周りの方はどのような工夫をしているのか知りたくて読み始めました。更に副次効果(?)として、この本をデスクの傍らに置いておくことで意識的に行えるような効果も期待しています。(笑)

転職して心機一転、気を引き締めようという想いですね。

―この本から得たことを、今後どのように活かそうと思いますか?

自分はどっちかっていうと没頭してやるタイプなので、やると決めたらそれに向かって突き進むタイプなんですね。

なので、細切れに分割して進めていくのがあまり得意じゃないのですが、今の自分のライフスタイル等を考えるとそうせざるを得ないというので半分諦めていたのです。

しかし、細く長く続けていくことの重要性や、それを続けていくための考え方等、自分の中でマインドチェンジが起こるような内容でした。 

―おすすめ度を教えて下さい!

オススメ度は★4です!

アウトプットに関する課題は結構あるのかなと思っているのですが、一方で自然に行えている方も一定数いると思うので、そういった方々には無用な本ということで-1点しました。自分と同じようにアウトプットに対して何らかの課題を抱えている方は読むことをオススメします。

ありがとうございました!

すべて

@shoooooriさんのプロフィール

エンジニアリング統括部 サービス開発部 第2グループ エンジニア

※2021年6月現在の情報です。

▶エンジニアリング統括部の求人ページはこちら