転職してみてどうですか?vol.36 高田 洸介さん

こんにちは! techtekt編集部です!

パーソルキャリアで働く社員に、入社前のイメージから入社後の驚いたギャップまで聞く、"転職してみてどうですか?"シリーズ。Vol.36は、グループIT(通称GIT:ジーアイティー)が展開中のC-MAC(シーマック)と呼ばれるシステムの利用促進や整備を担当している高田さんに話を訊いてみました!

高田さんに話を聞きました

高田 洸介さんのプロフィール

前職はSIerにてAWS上でのアジャイル開発で、インフラチームとして横串的に基盤を開発/運用を担当。様々なAWSサービスの利用と、Terraform, Ansibleなどを用いたInfrastructure as codeなどにも積極的に取り組む。

マネジメント的な業務割合が多くなってしまうSIerを離れ、もっと技術的なことに触れ、経験を積みたいという理由から転職を決意し、2019年10月にパーソルキャリアに入社。

―入社年月と業務内容を教えてください。

2019年10月1日入社です。

現在GIT(パーソルホールディングスのシステム部門でグループITの略称。読み方はジーアイティー)が展開中のC-MAC(読み方:シーマック。今後展開される予定のパーソルグループの標準AWS環境)に対して、利用推進、整備、機能開発/検証などが主な業務内容です。

高田さんに話を聞きました

―入社前、パーソルキャリアって“ぶっちゃけ”どんなイメージでしたか?

dodaのイメージが強かったですね。

転職への抵抗が薄れていく時代の流れの中で、大規模アクセスやデータを捌くWebシステムを作っているイケイケな会社、というイメージがありました。

―入社後、イメージの変化はありましたか?

<良いギャップ>

思っていたよりエンジニアの採用にかなり力を入れているように感じました。

今後も優秀なエンジニアの方がどんどん入ってきて、一緒にモダンな開発ができると考えるとワクワクしています。

<驚いたギャップ>

思っていたよりMicrosoft製品への依存が強いと感じました。

また、組織全体としてはまだまだIT知識が古い部分もあり、エンジニア自身が新しいルール整備などを含めて道を切り拓いているという部分があるとも感じました。

―今後、パーソルキャリアでやりたいことを教えてください。

まずはC-MACの開発/運用を安定させたいと思っています。

また、AWSをはじめとしたクラウドサービス周りの知識や経験をどんどん積んでいき、組織に必要なシステムの構想や設計ができるようになりたいです。

ありがとうございました!

高田さんに話を聞きました

高田 洸介さんのプロフィール

テクノロジー本部 インフラ基盤統括部 システム共通BITA部 AWS推進グループ エンジニア

Macbookで気持ちよく開発できる環境を目指してます。

※2020年4月現在の情報です。

▶パーソルキャリアの求人ページはこちらから