転職してみてどうですか?vol.35 tanizawaさん

こんにちは! techtekt編集部です!

パーソルキャリアで働く社員に、入社前のイメージから入社後の驚いたギャップまで聞く、"転職してみてどうですか?"シリーズ。Vol.35は、新型コロナウイルスによる適切なリモート環境構築に携わったtanizawaさん。パーソルキャリアのイメージを訊いてみました。

tanizawaさんに話を聞きました

tanizawaさんのプロフィール

2016年、独立系のSIerに入社し、クレジットカードの部門に配属される。前職では主にインフラの保守/運用やAWSの導入案件に携わる。社会人として経験を積むうちに、よりスピード感があり、チャレンジできる環境に身を置きたいと思い、パーソルキャリアに入社。

―入社年月と業務内容を教えてください。

2019年10月入社です。C-MAC(読み方:シーマック。今後展開される予定のパーソルグループの標準AWS環境)の整備を行っています。皆さんにとって使いやすい環境となるよう、日々パーソルホールディングスの方々と協力し改善に取り組んでいます。

tanizawaさんに話を聞きました

―入社前、パーソルキャリアって“ぶっちゃけ”どんなイメージでしたか?

正直な事を言うと、転職活動を始めてからパーソルキャリアの事を知りました。(dodaは前から知っていました!)

そこで抱いた印象としては、自身が人材/HR業界全般に抱いていたイメージと同様にスピード感があり、チャレンジできる環境があるのかなとなんとなく考えていました。

―入社後、イメージの変化はありましたか?

<良いギャップ>

・新しい事に取り組むことやチャレンジすることに忌避感がないこと

・残業ありきではないため、ワークライフバランスを整えやすい

<驚いたギャップ>

・コロナ対策でVPN環境を構築した時の経験ですが、やるとなったら本当に動きが早いんだなぁとびっくりしました。

 (構築~展開まで大体1週間ぐらいだったような)

・インターネット上の閲覧や、利用ソフトウェア等にセキュリティ観点から結構制約が存在すること。

―今後、パーソルキャリアでやりたいことを教えてください。

AWSのノウハウをどんどん吸収して、パーソルグループの皆様に還元できるよう業務に取り組んでいきたいです。

ありがとうございました!

tanizawaさんに話を聞きました

tanizawaさんのプロフィール

テクノロジー本部 インフラ基盤統括部 システム基盤部 IT基盤BITAグループ

エンジニア

何かと理由をつけて楽な方に逃げようとする人種です(笑)

※2020年3月現在の情報です。

▶パーソルキャリアの求人ページはこちらから