転職してみてどうですか?vol.27 @riefさん

こんにちは! techtekt編集部です!

パーソルキャリアで働く社員に、入社前のイメージから入社後の驚いたギャップまで聞く、"転職してみてどうですか?"シリーズ。Vol.27は、弊社では数少ない女性エンジニアの@riefさん。女性ならではの視点から、パーソルキャリアに入社して驚いたことを訊いてみました。

@rief

@riefさんのプロフィール

大学院を卒業後、前職のSIerに就職。そこでクライアント先に常駐し、JavaでWebアプリケーションの開発、APIの開発などを行う。広告代理店や家電メーカーなど、複数の業界に触れることができたのは、大きな経験となっている。4年ほど経って、もっと技術的に成長できる場所で働きたいと考え、パーソルキャリアに入社。

―入社年月と業務内容を教えてください。

入社は2019年9月です。
業務内容は、iX転職のサイト開発です。
フロント、サーバサイド、様々な箇所で改善や新規機能の開発をしています。

@rief

―入社前、パーソルキャリアって“ぶっちゃけ”どんなイメージでしたか?

もともとはパーソルキャリアの存在をほとんど知らなかったです。dodaを利用したこともなく、CMや広告で見たことあるなーくらいでした。
転職直前に調べた後では、自由で活気があるイメージでした。

―入社後、イメージの変化はありましたか?

<良いギャップ>

ギャップはそんなにないかなと思います。部署やチームによってかなり雰囲気に違いがあるなというのは入ってみての印象です。また、優秀そうな(実際優秀な)人がたくさんいるなーと思いました。

<驚いたギャップ>

ずっとエンジニアしかいない環境で働いていたので、入社初日、同期の中でもエンジニアは数人しかいないマイノリティというのは、事業会社ならではで新鮮でした。いろいろな職種の人がいるので、違う職種の人と話すと普段は気付かない視点が見えたりして面白いです。一方で、相手がシステムに詳しくなくても伝わる話し方をしなければいけないなと模索中です。

―今後、パーソルキャリアでやりたいことを教えてください。

まずはもっと使いやすく、もっと便利な機能を開発してiXのサービス向上に貢献していきたいです。
技術的には、まだまだ未経験のことがたくさんあるので、どんどん新しいことに挑戦していければと思います。

ありがとうございました!

@rief

@riefさんのプロフィール

テクノロジー本部 エンジニアリング統括部 第一開発部 プロダクトアーキテクチャBITAグループ エンジニア

休日は推しを推す活動に従事、色は紫が好きです。

※2020年2月現在の情報です。

▶パーソルキャリアの求人ページはこちらから